EDUCATION OKINAWASTORY

SCROLL

体験学習プログラム

一覧に戻る

  • 本島北部
  • 自然体験・環境学習

【国頭村】比地大滝リバートレッキング

国頭村比地大滝キャンプ場

テーマ

川に生息するカエル10種類中、7種までが天然記念物あり、遊歩道に時々現れる鳥アカヒゲ(天然記念物)・ノグチゲラ(特別天然記念物)などが見られ、山原を世界自然遺産登録にしなければならないことが納得できるコースであると共に、その生物達が少なくなったのは、森林を伐採し、砂防ダム等を作り、人間優先の生活が、野生生物に影響を与えている事を知り、これからの行動に責任がもてるようなる。また、周辺にある植物が、食生活や薬として利用された話を聞き、先人の知恵を知るコースです。

プログラム詳細 / 学習効果

沖縄本島最大の滝を目指しながら、周辺の生物や植物を観察するプログラムです。

基本情報

受入可能期間 通年
受入可能時間 09:00から17:00
所要時間 3時間
受入可能人数 最少催行人数10名
参加料金 中学生、高校生:3,000円
服装、用意するもの 動きやすい服装で、膝下が濡れてもよい服装と濡れてもよい靴(ビーチサンダルはダメです)帽子、タオル、着替え(転んで濡れた時の為)、飲み物
備考 料金に比地大滝の入場料、保険、ガイド料が含まれています。

詳細・アクセス

実施場所(施設名) 国頭村比地大滝キャンプ場
所在地 沖縄県国頭村字比地781-1番地
アクセス 許田のインターから国道58号線を国頭向けに36キロ北上し、国頭村道の駅手前の交差点を右折。100メート先右折して川沿いを行くとキャンプ場入り口になります。
駐車場 乗用車:120台まで無料 バス:10台まで無料
その他備考 -

お問い合わせ先

受入業者名 やんばるエコツーリズム研究所
電話番号 -
対応可能時間 -
ホームページ http://www.yanbaru-eco.jp/
資料請求 重要なお知らせ