EDUCATION OKINAWASTORY

SCROLL

体験学習プログラム

一覧に戻る

  • 本島中部
  • 平和学習
  • 自然体験・環境学習
  • 歴史・文化学習
  • SDGs

【読谷村】よみたん民泊 (宿泊)

沖縄県読谷村内

テーマ

『いちゃりば家族(出会えば家族)』
読谷村で家族の一員になり、おじぃおばぁ達と交流しましょう。
交流していく中で、人との繋がりの大切さや自分の家族への感謝など、様々なことを自分の中で考え、読谷村を帰る頃には一回り二回りも明るく成長した自分になれるはずです。

SDGs持続可能な
開発目標

  • 1.貧困をなくそう
  • 4.質の高い教育をみんなに
  • 8.働きがいも経済成長も
  • 11.住み続けられるまちづくりを
  • 12.つくる責任、つかう責任
  • 14.海の豊かさを守ろう
  • 15.陸の豊かさも守ろう
  • 16.平和と公正をすべての人に
  • 17.パートナーシップで目標を達成しよう

プログラム詳細 / 学習効果

沖縄県読谷村の教育旅行民泊体験は、「いちゃりば家族(出会えば家族)」をコンセプトに全国の学校様の受け入れを行なっております。
読谷村の家族と実際に生活することで本物の「沖縄の暮らし」を体験することができます。
実際に読谷村で過ごしてみると、知っているようで知らない沖縄を生活の中で体験することができます。
農作物の魅力、水問題、強い地域ネットワーク、魔除け等の伝統的なもの、沖縄戦後の話、その時の実物など。
農家さん、漁業組合の方、基地で働く方、教育福祉関係、伝統芸能を守る方、観光を守る方など、たくさんの方が一緒になって生徒達を受け入れます。

なんとなく知っている沖縄を、リアルに体験。知らなかった沖縄をローカルな繋がりの中から学ぶことができる体験型学習プログラムです。

基本情報

受入可能期間 通年
受入可能時間 民泊体験: 1泊2食(夕/朝)、1泊3食(昼/夕/朝)、1泊3食(夕/朝/昼)、2泊5食(夕/~終日~/朝)、3泊〜もご相談可能です。
所要時間 1泊〜
受入可能人数 1民家あたり4~6名・最大受け入れ可能人数250名
参加料金 料金はちゅらむら読谷(事務局)までお問い合わせください。 ※民泊内の主な体験は宿泊料金に含まれます。
服装、用意するもの 動きやすくて汚れても良い服装、着替え、バスタオル、エプロン等
備考 -

詳細・アクセス

実施場所(施設名) 沖縄県読谷村内
所在地 【事務局】沖縄県読谷村字高志保1046番地
アクセス 沖縄県読谷村 … 那覇空港より国道58号線を北上(約1時間30分)
駐車場 基本あり (駐車に関しては案内する場所や台数によります)
駐車料金:基本なし
その他備考 -

お問い合わせ先

受入業者名 有限会社沖縄スカイ観光サービス(ちゅらむら読谷)
電話番号 TEL : 098-958-1130  Email : yomitan@churamura.com
対応可能時間 平日10:00~17:00
ホームページ https://churamura.com/index.html
資料請求 重要なお知らせ