EDUCATION OKINAWASTORY

SCROLL

体験学習プログラム

一覧に戻る

  • 本島南部
  • 歴史・文化学習
  • SDGs

【那覇市】謎解きゲーム型体験プログラム「琉球王国と予言書の謎」

沖縄県立博物館・美術館

テーマ

450年間続いた琉球王国の正しい歴史と沖縄独自の文化・自然などを、沖縄県立博物館・美術館の常設展示室を見学しながら、「謎解き」というエンタメの力を活用し、楽しみながら学ぶことを目的としている。

SDGs持続可能な
開発目標

  • 17.パートナーシップで目標を達成しよう

プログラム詳細 / 学習効果

普段、触れることのない独立国家「琉球国」の歴史。
このとても真面目なテーマを楽しみながら学んでもらうために、エンターテインメント性の高い「謎解きゲーム」という手法を活用。沖縄県立博物館・美術館の常設展示室を使い、制限時間内にグループ毎で謎を解きクリアして行く新しいスタイルの教育旅行用体験プログラムで、那覇市内での時間の有効活用にも最適。また、首里城公園の見学とセットにすることで、より効果的に「琉球国」の歴史を学ぶことができる。
また制限時間内にクリアするためにはチームプレイが不可欠。仲間と協力し、課題を解決する主体的・協働的な学習効果も期待できる。
なお、造成にあたっては専門家による監修や博物館との調整をおこなうとともに、事後学習用資料を準備するなど、教育的付加価値も高い内容となっている。

基本情報

受入可能期間 通年(ただし特別展開催など混雑時を除く)
受入可能時間 博物館営業時間内
所要時間 120分程度(※プログラムの実質所要時間は90〜100分程度)
受入可能人数 80~150名程度(時間差をつけるなどで、半日あたり300名程度まで受入可能)
参加料金 80〜120名@2,750- 121名〜@2,200- ※上記人数に満たない場合は、直接受入業者へご相談ください。【料金備考】沖縄県立博物館・美術館 博物館常設展示室入館料含む
服装、用意するもの ・予め5名程度のグループを作りご参加ください。 ・本プログラムではARを使う演出がございます。ご参加にあたっては、スマートフォンやタブレットなどの携帯端末のご持参とご準備をお願いいたします。
備考 -

詳細・アクセス

実施場所(施設名) 沖縄県立博物館・美術館
所在地 沖縄県那覇市おもろまち3丁目-1-1
アクセス ゆいレールおもろまち駅より徒歩10分程度。那覇空港から一般道で20分程度
駐車場 あり
駐車料金:無料
その他備考

・本プログラムは、令和2年度第3次補正 事業再構築補助金により作成しています。
・お問い合わせにつきましては、必ず下記「受入業者」へご連絡ください。沖縄県立博物館・美術館へご連絡いただいてもご対応はできません。
・その他、設備などについては沖縄県立博物館・美術館の情報に準じます。

お問い合わせ先

受入業者名 株式会社アイランドエキスパート
電話番号 0980-73-7060
対応可能時間 8:30-18:00
ホームページ http://ie-divingmiyako.com/schoolexcursion/
資料請求 重要なお知らせ