EDUCATION OKINAWASTORY

SCROLL

体験学習プログラム

一覧に戻る

  • 本島中部
  • 平和学習
  • SDGs

【浦添市、宜野湾市】うらおそい歴史ガイドxスマイライフ ~沖縄戦、基地を通して平和を考える~

①前田高地(浦添グスク・ようどれ館発着) ②嘉数高台公園/沖縄国際大学(ヘリ墜落現場) ③ディスカッション会場(ホテルなど) *) 旅行社様か学校様にてご手配お願いします。

テーマ

沖縄戦、米軍基地を通して平和を考える

SDGs持続可能な
開発目標

  • 4.質の高い教育をみんなに
  • 16.平和と公正をすべての人に

プログラム詳細 / 学習効果

沖縄戦時における前田高地(ハクソーリッジ)と普天間基地を望む嘉数高台、2ヵ所の激戦地を、それぞれ地元ベテランガイド、地元大学生の案内で巡ります。過去から現在への沖縄について、地元の人の話を聞きます。年代も異なる地元の人の話から見えてくるもの。変わらぬ大切なこと。語り継ぐ大切なこと。フィールドワークの後は、修学旅行生と年の近い大学生とディスカッションを行い、より理解を深めます。プログラム詳細は以下の通りです。
★フィールドワーク1 @前田高地
 所要時間:約1時間  
 案内:うらおそい歴史ガイド友の会(地元ベテランガイド)
 ①陣地壕群→②ディーグガマ→③展望台周辺→④前田高地平和の碑→⑤クチグァーガマ周辺
★フィールドワーク2 @嘉数高台
 所要時間:約1時間  
 案内: 沖縄国際大学サークルSmilife(スマイライフ)(地元大学生)
 ①嘉数高台公園(展望台、トーチカ、慰霊碑)→移動→②沖縄国際大学ヘリ墜落現場
★ディスカッション @宿泊施設
 所要時間:約1時間  
 進行: 沖縄国際大学サークルSmilife(スマイライフ)(地元大学生)

基本情報

受入可能期間 通年 *) 但し大学の行事等により受入不可の時期がありますので必ずお問合せください。
受入可能時間 9:00-17:00
所要時間 正味合計約3時間
受入可能人数 1回(平時):200名  ※コロナ渦での受入人数は120名
参加料金 3,500円(税込) *) ディスカッション会場費含まず
服装、用意するもの 滑りにくい靴、雨対策、熱中症対策
備考 プログラムは一部のみの実施も可能です。 詳しくはお問合せください。

詳細・アクセス

実施場所(施設名) ①前田高地(浦添グスク・ようどれ館発着) ②嘉数高台公園/沖縄国際大学(ヘリ墜落現場) ③ディスカッション会場(ホテルなど) *) 旅行社様か学校様にてご手配お願いします。
所在地 ①浦添市仲間2丁目53−1 ②宜野湾市嘉数1丁目5
アクセス ①バスにて国際通りより約30分
駐車場 ①あり ②なし
その他備考

ゴミはお持ち帰りください

お問い合わせ先

受入業者名 一般社団法人 浦添市観光協会
電話番号 098-874-0145 (MAIL:urakan@urasoenavi.jp )
対応可能時間 平日 09:00-18:00(12:00~13:00を除く)
ホームページ http://www.urasoenavi.jp/
資料請求