EDUCATION OKINAWASTORY

SCROLL

体験学習プログラム

一覧に戻る

  • 広域
  • 平和学習
  • 自然体験・環境学習
  • 歴史・文化学習
  • 産業・キャリア学習
  • 国際理解
  • SDGs
  • その他

修学旅行×キャリア教育をテーマに、コーディネートします!

プログラム内容によります

テーマ

キャリア教育の視点を踏まえた修学旅行プログラム企画立案、企業開拓支援、事前・事後学習カリキュラム構築、など、様々なコーディネートが可能です。沖縄での修学旅行にキャリア教育の視点を取り入れ、これまでとは一味違うプログラムづくりをご支援できます。詳しくはぜひお問合せください。

SDGs持続可能な
開発目標

  • 1.貧困をなくそう
  • 2.飢餓をゼロに
  • 3.すべての人に健康と福祉を
  • 4.質の高い教育をみんなに
  • 5.ジェンダー平等を実現しよう
  • 6.安全な水とトイレを世界中に
  • 7.エネルギーをみんなに、そしてクリーンに
  • 8.働きがいも経済成長も
  • 9.産業と技術革新の基盤をつくろう
  • 10.人や国の不平等をなくそう
  • 11.住み続けられるまちづくりを
  • 12.つくる責任、つかう責任
  • 13.気候変動に具体的な対策を
  • 14.海の豊かさを守ろう
  • 15.陸の豊かさも守ろう
  • 16.平和と公正をすべての人に
  • 17.パートナーシップで目標を達成しよう

プログラム詳細 / 学習効果

■ コーディネートポイント
①キャリア教育の実践が豊富だからこそ、「教育旅行」の設計が可能。学びと実社会を結び付けるをテーマに、探究学習や、課題解決型の学習、進路選択に活かせる企業とのディスカッションなど、様々なキャリア教育の視点でプログラム設計が可能です。
②沖縄県内でキャリア教育に協力可能な多種多様な企業から開拓。企業開拓から企業調整までを一括で支援します。
③事前・事後学習プログラムの提案と実践のための準備まで一括コーディネート!                                                       
■ これまでの取り組み事例
学校の特色、生徒の実態に合わせてプログラム設計が可能です。下記2例掲載いたします。

1.工業高校の修学旅行にキャリア教育の視点でプログラムコーディネート
機械、建築関連の学科を有する工業高校120名を対象に、普段から生徒たちが学んでいる教科の内容が、実社会でどのように活用されているか、専門知識がどのように職業や働くことと繋がるかを学ぶプログラムを企画。修学旅行の2日目午前中を活用して、企業見学・企業の方とのディスカッションを行った。弊社では、企業開拓、調整、プログラム立案を行った。
【内容】
●機械系の学科 →環境課題改善に取り組む企業を訪問。環境問題に取り組む使命を伝えて頂きながら、資材を生産するための技術的な知識を学ぶ施設見学とディスカッションを実施
●建築系の学科 → 道の駅の設計から建築までを担った建築設計事務所の建築士さんと、実際の道の駅を見学しながら、現場で設計時の視点を学ぶ施設見学を実施。地域創生の視点、観光振興の視点から建設業界が担う役割について学んでいただいた。

2.総合高等学校へのオンライン修学旅行支援
コロナウイルス感染拡大によって来沖できなくなった学校に対して、2日間のオンライン修学旅行を実施。当初は来沖でのプログラム実施を想定していたが、中止の可能性もふまえ、オンラインでの実施も同時に準備をしていた。そのため、来沖中止の判断後すぐにオンラインへ切り替えることができた。
2日間を通して、19事業所23名の職業人と連携。
【内容】
●職業人講話
専攻、学科の特色を活かした職業人とのディスカッションを実施。いま学んでいる専門分野と繋がる職業人をマッチングし専門的な話から、実際に仕事に就くまでの道のりも伝え、学ぶ意欲の向上を目指した。

●体験プログラム
体験キットを事前に学校へ送付し、オンラインで作り方や使い方をレクチャー。教室のなかでも沖縄らしい体験活動を実現。

●SDGs
沖縄の海についての学びから始まり、いま起きている環境課題についての学びを経て、海の美しさを守るための行動について考える講話+ワーク

●その他
2日間を通して、沖縄で活躍する芸人・タレントによるファシリテーションで進行。伝える・魅せる・盛り上げるといったエンターテインメント要素でオンラインによる物理的な距離感をカバー。
・オンライン配信の運営体制も完備
・生徒の学びの記録(キャリアパスポート)の要素を踏まえたワークシートも開発。2日間全プログラムを通して、学びの定着を図った。
・事前学習用の映像教材も作成。実施当日の学びを深めることを意識した構成に。

基本情報

受入可能期間 各学校の実施スケジュールに合わせて個別にご相談ください。 ※企業開拓については実施月の4カ月前までにはご依頼いただくとスムーズです。
受入可能時間 各学校の希望プログラムに合わせて要相談
所要時間 各学校の希望プログラムに合わせて調整可能
受入可能人数 各学校の受入プログラムに合わせて要調整
参加料金 キャリア教育プログラムの企画立案ほか、企業開拓・調整、当日運営など、コーディネート範囲によって異なりますので、まずはご相談ください。
服装、用意するもの プログラム内容によります
備考 -

詳細・アクセス

実施場所(施設名) プログラム内容によります
所在地 -
アクセス -
駐車場 -
その他備考 -

お問い合わせ先

受入業者名 株式会社ジョイオブクリエーション
電話番号 HPのお問合せフォームからご連絡ください
対応可能時間 平日 9:00-16:00
ホームページ https://joc.okinawa/
資料請求 重要なお知らせ