EDUCATION OKINAWASTORY

SCROLL

体験学習プログラム

一覧に戻る

  • 広域
  • 平和学習

【広域】ひめゆり平和祈念資料館 オンライン平和学習

オンラインミーティング(Zoom等)

テーマ

当時10代の生徒だったひめゆり学徒隊の視点で沖縄戦をたどり、戦争の悲惨さ、体験者の平和への思いについて考えます。

SDGs持続可能な
開発目標

  • 4.質の高い教育をみんなに
  • 16.平和と公正をすべての人に

プログラム詳細 / 学習効果

当館の説明員、学芸員がオンラインで平和学習を実施します。プログラムは3つです。

①「ひめゆりの沖縄戦」(平和講話)
当館の多目的ホールで行っている平和講話をオンラインで実施します。
ひとりの元ひめゆり学徒に注⽬して、その⽅の戦争体験を紹介する内容です。講話のなかで必ず、証⾔映像(10〜15分程度)を視聴します。証⾔映像や写真などを使いながら、当時の学校⽣活、沖縄戦の体験、沖縄戦を⽣き残って後の体験(戦後)を、当時の生徒たちの考え方や気持ちに注目してお話しします。ひとりの体験者のストーリーを通して、戦争の悲惨さや体験者の平和への思いを知ることができます。※体験者による戦争体験講話ではありません。

②「絵で見るひめゆりの証言」
体験者と⼀緒に制作した沖縄戦の絵を使って、ひめゆり学徒の沖縄戦体験を紹介します。参加者と⼀緒に絵を⾒ながら、描かれた場⾯を読み解き、絵の背景にある当時の⽣徒の気持ちや考え⽅、体験者が伝えたかったことなどを解説します。講師が絵の制作を通して感じたことなどもお話しします。
数枚の絵をゆっくり見る内容です。参加者が自分の力で絵を見て、描かれた戦場に少しずつ迫り、体験を想像することを助けます。

③「オンライン展示ガイドツアー」
2021年4⽉にリニューアルした展⽰室をオンラインでガイドします。コロナ禍だからこそ可能になったガイドツアーです。展⽰制作を担当した学芸課の職員が、実物資料やパネルのイラストなどを紹介しながら、ひめゆり学徒隊の戦争体験をお伝えします。体験がない世代が戦争体験を継承し、伝えていく実践についても考えることができます。
※展⽰室の混雑状況によっては、⼀部、写真や動画を使ってガイドします。

基本情報

受入可能期間 以下の期間を除く通年 ※年末年始(12月30日~1月3日)、旧盆(旧暦7月13~15日)、ひめゆりの塔慰霊祭期間(6月21~24日)
受入可能時間 9:30~16:00(開始時間)
所要時間 50~60分(質疑応答含む。60分以上を希望される場合は、ご相談ください。)
受入可能人数 20人以上
参加料金 ① 1回 15,000円(税込) ② 1回 15,000円(税込) ③ 1人 小中学生 310円、高校生 400円、大人 600円(展示見学料+ガイド料。税込) ※60分以上を希望される場合は、延長料金をいただきます。
服装、用意するもの Zoom等でオンラインミーティングに参加できる環境は、参加者ご自身でご準備ください。
備考 事前学習としての実施も可能です。また、時間の延長を希望する場合はご相談ください。

詳細・アクセス

実施場所(施設名) オンラインミーティング(Zoom等)
所在地 -
アクセス -
駐車場
その他備考 -

お問い合わせ先

受入業者名 ひめゆり平和祈念資料館
電話番号 098-997-2100
対応可能時間 9:00~17:30
ホームページ https://www.himeyuri.or.jp/JP/top.html
資料請求 重要なお知らせ