EDUCATION OKINAWASTORY

SCROLL

体験学習プログラム

一覧に戻る

  • 本島北部
  • 産業・キャリア学習

【名護市】生物多様性について学びたい! (SDGs対応・オンライン対応可)

JAMSTEC(GODAC 国際海洋環境情報センター)

テーマ

「生物多様性」と人々の暮らしのつながりについて知ろう!
生物多様性とは?なぜ守らなければならないのか?

SDGs持続可能な
開発目標

  • 4.質の高い教育をみんなに
  • 11.住み続けられるまちづくりを
  • 13.気候変動に具体的な対策を
  • 14.海の豊かさを守ろう

プログラム詳細 / 学習効果

このプログラムでは、「生物多様性」に注目し、生物多様性とはなにか?なぜ大切なのか?どうやって守っていけばいいのか? をJAMSTECの研究活動を通して学んでいきます。これまで知る機会の少なかった海の生物多様性とわたしたちの関わりを理解することで、自らを取り巻く環境について考える機会を与え、「未来へ」と向き合い行動する第一歩へとつなげていきます。
これらは、SDGs14「海の豊かさを守ろう」の学習プログラムとしてもご活用いただけます。
オンライン対応も可能である事から、事前事後学習といった当日の見学プログラムと連動したご利用が可能です。

基本情報

受入可能期間 月曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)の休館日を除く全日
受入可能時間 開館時間 09:30-17:30
所要時間 60-90分程度(要望に合わせ調整可能)
受入可能人数 最大受入れ人数 120名まで
参加料金 無料
服装、用意するもの なし。学習用ワークシートを当館にて準備可能。
備考 オンラインのみの対応も可能。 来館者の要望に合わせ、各種プログラムを組み合わせた個別プログラムを準備し、館内展示を解説員が案内。 雨天時の対応可。雨天時バックアッププランとしても活用可。 全館バリアフリー。

詳細・アクセス

実施場所(施設名) JAMSTEC(GODAC 国際海洋環境情報センター)
所在地 沖縄県名護市字豊原224-3
アクセス 沖縄自動車道「宜野座IC」下りて国道329号線北向け約8㎞ 約15分
駐車場 乗用車20台まで、バス3台まで 無料
その他備考 -

お問い合わせ先

受入業者名 国立研究開発法人海洋研究開発機構(JAMSTEC) 国際海洋環境情報センター(GODAC)
電話番号 0980-50-0111
対応可能時間 -
ホームページ https://youtu.be/30IAouQv6c8
資料請求 重要なお知らせ