EDUCATION OKINAWASTORY

SCROLL

アドバイザーのご紹介

一覧に戻る

ひらい めあり 平井 芽阿里

講師可能分野

  • 歴史・文化
  • 自然環境

オンライン講話

可能

所属 中部大学 国際関係学部
WEBサイト https://www.chubu.ac.jp/about/faculty/profile/de6ed394814b2e3e53712b0ca789f9089be3e0d9.html
講師歴 2020年4月からスタート/1年間で2回程度を実施※2022.4月現在
プロフィール

高校生の時に名古屋市から宮古島の高校に編入。宮古島での体験を機に大学で文化人類学と民俗学を学ぶ。
単著に『ユタの境界を生きる人々』(創元社、2020年)、『宮古の神々と聖なる森』(新典社、2012年)、共著に『はじまりが見える世界の神話』(創元社、2018年)、『せめぎあう親密と公共』(京都大学学術出版会、2017年)、『〈境界〉を超える沖縄』(森話社、2016年)、『琉球列島の言語と文化』(くろしお出版、2013年)などがある。
第43回沖縄文化協会賞(金城朝永賞)受賞(2021年11月)、2011年度京都大学グローバルCOE研究成果報告会プレゼンテーション賞受賞(2012年2月)、第2回沖縄民俗学会研究奨励賞受賞(2010年3月)。『沖縄タイムス』連載など。
*宮古島について詳しくお話しできます。

経歴

沖縄国際大学大学院地域文化研究科博士前期課程修了後、立命館大学大学院文学研科博士後期課程修了。
京都大学大学院文学研究科グローバルCOE研究員、NHKアーカイブストライアル研究員、日本学術振興会特別研究員(PD)を経て現在、中部大学国際関係学部准教授。
専門は民俗学と文化人類学。

資格

博士(文学)

資料請求 重要なお知らせ