EDUCATION OKINAWASTORY

SCROLL

体験学習プログラム

一覧に戻る

  • 本島南部
  • 歴史・文化学習
  • SDGs

【八重瀬町】海と共生してきた沖縄の暮らしと文化を知る

沖縄県島尻郡八重瀬町字具志頭周辺

テーマ

SDGs

SDGs持続可能な
開発目標

  • 4.質の高い教育をみんなに
  • 11.住み続けられるまちづくりを

プログラム詳細 / 学習効果

沖縄の人々の暮らしや文化は、昔から海の影響を受けてきました。持続可能な社会を考える上で、私たちの生活と自然との結びつきを考えることは必要不可欠です。本プログラムでは、イノー観察やクチャ、昔ながらの古民家のストーリーを通じて、自然と共生してきた、沖縄の暮らしや文化を学びます。

○歩いてサンゴを観察
潮が引くと、潮だまり(イノー)では、天然のサンゴやカラフルな熱帯魚を見ることが出来ます。海の豊かさを体験すると同時に、サンゴが人々の暮らしにどんな影響を与えてきたのかを学びます。

○天然のクチャに触れる
ビーチの一部を少し掘ると、黒い粘土質の土が出てきます。これが沖縄本島中南部のみで採れる、クチャという土です。赤瓦の原料として使われた他、昔の人々は洗髪にもこの泥を使用しました。

○昔ながらの古民家 ※外からの見学です
昔ながらの古民家を見学します。屋根の原料はクチャ、石垣や土台はサンゴで出来ており、海と人々の暮らしとのつながりを知ることが出来ます。

基本情報

受入可能期間 通年(年末年始・慰霊の日を除く。また旧盆などの地域行事が優先されます)
受入可能時間 要相談
所要時間 90分
受入可能人数 最大2クラス80名程度
参加料金 NPO法人自然体験学校までお問い合わせください
服装、用意するもの -
備考 -

詳細・アクセス

実施場所(施設名) 沖縄県島尻郡八重瀬町字具志頭周辺
所在地 -
アクセス 平和祈念公園から車で約15分
駐車場 あり
駐車料金 : 無料
その他備考 -

お問い合わせ先

受入業者名 NPO法人 自然体験学校
電話番号 098-998-0330
対応可能時間 9:00-18:00
ホームページ https://www.shizentaiken.com/
資料請求 重要なお知らせ