お知らせ

令和2年度 学校に対する事前・事後学習支援アドバイザー派遣等支援事業について

日頃は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
令和2年度 学校に対する事前・事後学習支援アドバイザー派遣等支援事業についてお知らせです。

 

<申請開始・派遣開始時期について>
6月1日時点で申請・派遣開始時期ともに「未定」でございます。

本事業は沖縄県からの受託事業であり、その沖縄県との調整に時間を要しております。
学校関係者、教育旅行担当旅行社の皆様には、ご迷惑をお掛けしてしまい申し訳ございません。
ご理解の程何卒よろしくお願い申し上げます。

 

<事業内容について>
事業内容(派遣条件、支援内容等)につきましても、現在沖縄県と調整中ではございますが、
今年度はアドバイザーの旅費はOCVB負担、謝礼金は申請者様負担となる方向で調整が進んでおります。
費用負担が発生する可能性がある旨、予めご了承ください。

 

(謝礼金参考)
平成31年度の本事業の謝礼金
(※平成31年度は事前・事後学習に要する時間を2単位時間確保することが派遣条件)
アドバイザー個人(1人当たり) ・・・1回につき、20,000円
アドバイザー団体(3名まで/1団体当たり)・・・1回につき、50,000円

 

申請開始の際には本HPの「お知らせ」にて改めてご案内させていただきます。
どうぞよろしくお願い致します。

 

※学校に対する事前・事後学習支援アドバイザー派遣等支援事業とは…
沖縄への修学旅行を実施する学校に対し、修学旅行の事前・事後学習における学習活動に
必要な知識やノウハウを有する人材(「アドバイザー」という)に当財団がマッチングし、派遣する事業です。

 

【この件に関するお問い合せ先】
一般財団法人沖縄観光コンベンションビューロー
誘客事業部 国内プロモーション課 教育旅行チーム
本社(担当:金城/原)
メール:shuryo@ocvb.or.jp